通販

マクロ・ビオティックの通販を紹介してみましょうか。
よ〜し。体の中と外、両方からきれいになってやる!!
それにはマクロ・ビオティックが良いってことはよ〜く分かりました。

でっ、何から始めればいいの?
そんな貴方にお勧めしたいのが、こちらの
マクロビオティック入門食品 1週間体験セット


まずはどんな味なの?とか色々と不安もあるかと思われますが
一度試していただければそのマクロ・ビオティックの素晴らしさにきっと虜になっちゃいますよ。
それでね。今なら、今ならねちょっと内緒なんですけど、キャンペーンをしていて
カロリーコントロール食をプレゼントしているんですよ。
いただけるものはいただいちゃいましょうよ。
だって、きっと貴方に悪いことなんて、1つもないんだもん。
おいしくいただける食事と健康にそしてダイエット効果もあるマクロ・ビオティック
そしてね。お友達にも紹介してあげてくださいね。
そして、みんなで美しい国????いや違った。美しい心と体を手にいれちゃいましょう。

お〜っ!!マクロ・ビオティック連盟に参加しよう。

ダイエット

マクロ・ビオティックでダイエットをお考えの中心にしている方も多いと思います。
ダイエットとマクロ・ビオティックについては色々なところで目にしますが、
こう言った食生活を改善してダイエットに成功となるには、
このマクロ・ビオティックだけで本当に大丈夫なんでしょうか?
少し前といっても今現在でも人気のダイエットで炭水化物ダイエットと言われる
ダイエット方法がありますが、マクロ・ビオティックとなると
きちんと炭水化物も摂取しますよね。玄米などとなるでしょうが。
マクロ・ビオティックの本来の目的としてはダイエット効果よりも
美容と健康のためにあるものですので、ある意味付録のようになるのかも
知れませんね。
今までに書かせていただいた記事でも私はこのマクロ・ビオティックで
痩せることには成功しております。
しかし、健康な体づくりと合わせて、おまけのような感覚ですが、
ダイエットもされている。こう捉えております。
食事制限だけでのダイエットはいつ破綻するかもしれませんし、
健康が損なわれては元も子もありませんので、
健康で美容によいマクロ・ビオティックで付録的にダイエットではどうでしょうか?

十六雑穀

マクロ・ビオティックとは主食に精白しない雑穀、副食に野菜・果物・海藻類・豆類・種子などです。
主食は玄米、粟、稗、小麦、大麦、とうもろこし、そば、うどんです。
我が家でももちろん雑穀米。十六雑穀は食べなれないうちは白米と混ぜて、食べました。
歯ごたえもあるので、少量でも良くかんで食べるので食べるのに時間がかかります。
あごの発達にもいいですね。
子どもたちからは最初はちょっぴり人気がなかったけど、レシピを参考に色々と考えたら
今ではマクロ・ビオティックファンです。副食は和食中心。味噌汁、スープ、おすましのなかに
野菜や海草をたっぷり入れます。きのこ類や豆類も入れたりします。
野菜は煮しめ、おひたし、炒め物など昔からの食し方がいいですね。豆類は黒豆を頻繁に
炊きます。これらを食べていれば、ダイエットにもつながります。
今度、マクロ・ビオティックがいただけるお店にも行く予定です。おいしいランチ、そのあとには
スイーツのあるカフェなんかもいいですね。お店のレシピをちょっぴり盗んでまたまた
マクロ・ビオティック食の健康法でダイエット一直線!!!

副食は

マクロ・ビオティックとは穀物(精白しない玄米や雑穀)を主食にして野菜・果物・豆類・
海藻類・種子などを副食としてとる食生活の事です。料理方法としてはスープなどで味噌などの
調味料を使ったり、海草を材料にしたものが理想です。そうするとわかめなどをいれ、野菜たっぷりの
味噌汁がまさにマクロ・ビオティック食なのです。そして陰と陽の考え方でバランスを保つ事が
健康を維持できるというわけです。
最近ではアトピーの子どもが多いのも食生活の問題が大きく関わっています。
そのために全国各地で料理教室や通信教育、食材を通販でお取り寄せしたりすることが
女性に人気なのも納得です。しかもダイエットにもつながるときたらしっておくべきなのが
このマクロ・ビオティックなのです。
マクロ・ビオティックと聞いたら「アメリカのシュバイツアー」と呼ばれて有名な九司 道夫さんの
著書は大変参考になる本です。私もこの方の本を参考にダイエットに成功しました。

サイン

マクロ・ビオティックでは身体や顔に出たサインで身体の状態も見極めるという
優れた食生活です。近年ではマクロ・ビオティックのお店やお弁当、料理教室、スイーツを一緒に
いただけるカフェやおかしなどは、札幌・仙台・東京(恵比寿・新宿)・横浜・静岡・名古屋・
大阪・京都・神戸・岡山・広島・沖縄と全国各地で幅広く浸透している。通販でもいろいろな
食材が買えるのは嬉しい事です。
通信講座やスクールも女性に人気。
ロハス的なものが見直されている今、マクロ・ビオティック食がいかに私たちの身体に必要か
が問われます。雑誌のオレンジページなどには料理レシピはもちろん、おいしいマクロ・ビオティック
メニューがいただけるランチのお店やデザートなどのスイーツも紹介されている。
マクロ・ビオティックは女性の永遠の目標・・・ダイエットにも効果がある。
穀物(精米しない玄米や雑穀)や野菜・海草・豆類等を中心としているので健康な身体を
作ります。
ぜひ今からマクロ・ビオティックを始めてみてはいかがですか?

アレルギー

マクロ・ビオティックとは砂糖、アルコール、肉などの高エネルギーのものではなく、
穀物(精米しない玄米や雑穀)や野菜などのエネルギーを中心とした食生活のことです。
マクロ・ビオティックは言ってみれば、食物を高エネルギーのものから低エネルギーに代えるだけで
良いのです。また、高たんぱくや高脂肪のものを低たんぱくや低脂肪に変えること・・・それが
マクロ・ビオティックなのです。驚く事にこのマクロ・ビオティックはガンを克服すことにも
つながるのだと久司 道夫さんの著書にもあります。
ケーキの材料に欠かせない牛乳やチーズ。砂糖をたくさん使ったアイスクリームなどのスイーツ。
これらを食べていると数年後は何かしらのアレルギーや乳ガンになりやすいということもすでに
報告されています。スイーツのレシピとして砂糖のかわりに麦飴、米飴を使い、牛乳のかわりに
ゴマやそのほかの種子を使った油やバターで料理をすることです。そうすることで
ダイエットにもつながる・・・となんとも女性には嬉しいマクロ・ビオティックなのです。