十六雑穀

マクロ・ビオティックとは主食に精白しない雑穀、副食に野菜・果物・海藻類・豆類・種子などです。
主食は玄米、粟、稗、小麦、大麦、とうもろこし、そば、うどんです。
我が家でももちろん雑穀米。十六雑穀は食べなれないうちは白米と混ぜて、食べました。
歯ごたえもあるので、少量でも良くかんで食べるので食べるのに時間がかかります。
あごの発達にもいいですね。
子どもたちからは最初はちょっぴり人気がなかったけど、レシピを参考に色々と考えたら
今ではマクロ・ビオティックファンです。副食は和食中心。味噌汁、スープ、おすましのなかに
野菜や海草をたっぷり入れます。きのこ類や豆類も入れたりします。
野菜は煮しめ、おひたし、炒め物など昔からの食し方がいいですね。豆類は黒豆を頻繁に
炊きます。これらを食べていれば、ダイエットにもつながります。
今度、マクロ・ビオティックがいただけるお店にも行く予定です。おいしいランチ、そのあとには
スイーツのあるカフェなんかもいいですね。お店のレシピをちょっぴり盗んでまたまた
マクロ・ビオティック食の健康法でダイエット一直線!!!